加納由理オフィシャルサイト | 元日本代表マラソン選手

加納由理オフィシャルサイト | 元日本代表マラソン選手

BLOG

ブログ

加納由理の考えや体験を発信していきます。

2016.11.24

金沢マラソンの楽しみ方!2016ゲストランナーとして参加しました

金沢マラソンの楽しみ方!ゲストランナーとして参加しました 大変おまたせいたしました。 先月10月23日、全国のおもてなし県でも指折りの石川県金沢市で開催されました金沢マラソン2016。私はそのゲストペースランナーとして、 […]

2016.11.07

駅伝のテレビ解説に挑戦して見えた次の目標とは

全日本大学女子駅伝のテレビ解説に初挑戦してきました。 10月30日(日)に宮城県で行われた〜杜の都駅伝〜第34回全日本大学女子駅伝のテレビ解説をしてきました。 今回、私の母校である立命館大学の6連覇がかかる注目の駅伝。そ […]

2016.10.17

自立したアスリートになるための秘訣(マラソンランナー加納由理の大学時代)

アスリートとしての能力が飛躍的にアップした立命館時代 アスリートとして加納由理が確立できたのが、大学時代にあったと思います。 私は高校卒業後、実業団には入らず高校の顧問の先生の勧めで大学へ進学することにしました。 大学に […]

2016.10.11

上手くいかない時こそ、自分の強みが見えてくる(マラソンランナー加納由理の高校時代編)

高校時代:実力はある。でも結果を出せない。 私が初めて世界で戦ったのは、大学3回生の頃に出場したユニバーシアード(大学生のオリンピック)で、10,000mで銀メダルを獲得した大会です。 少し前の高校時代では実力が付きつつ […]

2016.10.05

松江玉造(まつえたまつくり)が仕掛けた町おこしとハーフマラソンとは!?

地方はマラソンで元気になるか? マラソン大会はスタートからゴールまで速さを競いながら走る競技なので、タイムを競うランナーにとっては走っている最中に景色を楽しむことや、応援してくれる地元の人たちとの交流を楽しむ余裕はないか […]

2016.09.28

ミムラボ訪問。足とランニングシューズの関係

ランニングシューズに必要なクッション性と反発性 ランナーが唯一、地球と接触しているのは足(裏)です。裸足では無いので、ランニングシューズのアウトソールということになります。なので、前に進む推進力を生む上で、ランニングシュ […]

2016.09.27

才能を引き出す指導者とは?(マラソンランナー加納由理の中学時代)

自分を取り巻く環境の変化 今回は、前回に引き続き、私の回顧録をお伝えします。皆さんの中でも経験された方がいると思いますが、小学生から中学生になると一気に大人になっていきますよね。 親と関わる時間が特に多い小学校時代と比べ […]

2016.09.25

トップアスリートがどう育ったか?(マラソンランナー加納由理の幼少期)

幼少期、特に運動神経が優れていなかった私が、トップアスリートになるまでの道のり 私は、35歳まで女子マラソン選手として競技生活を続け、世界大会にも出場しました。 トップアスリートとして活躍した私ですが、子供のころを振り返 […]

2016.09.19

マラソン大会に向けてモチベーションを持続して質の高い練習をするためのヒント

もし東京マラソンが当たったらどのようにモチベーションを持続するか? 東京マラソン2017抽選倍率は12倍超 東京マラソン2017の抽選結果が発表されましたね。2007年に始まった東京マラソン第一回大会は3.1倍だった抽選 […]

2016.09.18

加納流アクティブレスト(積極的休養)のススメ

アクティブレストとは アクティブレストとは、日本語で積極的休養と訳されます。つまり、疲労回復のために完全休養(運動を一切しない)するのではなく、敢えて積極的に軽い運動をして疲労回復を促すのです。 軽い運動をすることは、血 […]

2016.09.15

マラソン大会にアンバサダーを![加納由理編]

北海道マラソンアンバサダー、加納由理 北海道マラソンは日本国内で行われる唯一真夏に開催される日本陸連公認のフルマラソン大会です。1987年にわずか439名のエントリーで始まった第1回から数えて、今年で記念すべき第30回目 […]

2016.09.08

加納由理「夢の見つけ方・叶え方」講演会の内容を公開!!

先日、福島県の大玉村で講演会を行ってきました! 現在、私はいろいろなところで講演活動をさせていただくことがあるんですが、今回は福島県の大玉村で講演会を行ってきました。 大玉村は、「日本で最も美しい村」に加盟している村です […]