パンダブログ

加納由理の考えや体験を発信していきます。

パンダ ブログ

2016.11.07

駅伝のテレビ解説に挑戦して見えた次の目標とは

全日本大学女子駅伝のテレビ解説に初挑戦してきました。 10月30日(日)に宮城県で行われた〜杜の都駅伝〜第34回全日本大学女子駅伝のテレビ解説をしてきました。 今回、私の母校である立命館大学の6連覇がかかる注目の駅伝。そ […]

2016.10.17

自立したアスリートになるための秘訣(マラソンランナー加納由理の大学時代)

アスリートとしての能力が飛躍的にアップした立命館時代 アスリートとして加納由理が確立できたのが、大学時代にあったと思います。 私は高校卒業後、実業団には入らず高校の顧問の先生の勧めで大学へ進学することにしました。 大学に […]

2016.10.11

上手くいかない時こそ、自分の強みが見えてくる(マラソンランナー加納由理の高校時代編)

高校時代:実力はある。でも結果を出せない。 私が初めて世界で戦ったのは、大学3回生の頃に出場したユニバーシアード(大学生のオリンピック)で、10,000mで銀メダルを獲得した大会です。 少し前の高校時代では実力が付きつつ […]

2016.10.05

松江玉造(まつえたまつくり)が仕掛けた町おこしとハーフマラソンとは!?

地方はマラソンで元気になるか? マラソン大会はスタートからゴールまで速さを競いながら走る競技なので、タイムを競うランナーにとっては走っている最中に景色を楽しむことや、応援してくれる地元の人たちとの交流を楽しむ余裕はないか […]

2016.09.28

ミムラボ訪問。足とランニングシューズの関係

ランニングシューズに必要なクッション性と反発性 ランナーが唯一、地球と接触しているのは足(裏)です。裸足では無いので、ランニングシューズのアウトソールということになります。なので、前に進む推進力を生む上で、ランニングシュ […]